×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

クラジミアの高い感染率

「クラミジア検査.com」の更新情報

サイトのアップデート情報を公開しています。

 

11月2日、更新履歴のページを新規で作成しました。
11月7日、クラミジアの検査方法という記事を掲載しました。

 

クラミジアは感染率が高く、性器だけでなく咽頭にも感染するのでコンドームの使用などを心がけ感染予防を心がけましょう。。


クラミジア検査キット.com